看護師の時給アップ法

看護師元派遣会社社員が伝授

誰でもできる2つの交渉テクニック──。

看護師が時給をあげるには、交渉力が必要です。派遣で働く以上、給料は時給制になるので、給料をあげるには、時給をあげなくてはなりません。そんな時給をあげるための交渉は、どのようなことをすればいいのでしょうか。今から誰でもできる方法をご説明します。まず、前もって時給の話をしておくことです。というのは、働く前、更新時の前に、時給の話をしておくことが、次回の時給を決めるタイミングで有効に働くということです。例えば、働く前に設定された時給には少し不満があるとします。今回は時給をあげるのは難しいといわれたとします。働くことを決める前に、何ヵ月後に、いくらまであげてもらえるなら働きたい、という意思を伝えます。そしたら、何ヵ月後に話す機会のとき時給をあげることができます。もう1つ交渉の仕方があります。それは、時給の設定金額を自分が望む金額より高く伝えることです。最初から、自分の欲しい時給を伝えれば、それ以下になります。しかし、それよりも高く設定すれば、設定した時給より低い、自分の望む時給に近いものに落ち着きやすくなります。以上2点を時給交渉のときに考えておかなくてはなりません。

今すぐ無料登録する こちら ランキング第1位の看護師派遣会社

Copyright © 看護師 時給 アップ|交渉方法 All rights reserved