東京 ナース 派遣会社

看護師

時給換算2678円

 最近、ナース専門の転職サイトが増えている。それでは、ナースが東京で派遣で働きたい場合どのサイトにまず登録すべきなのだろうか。

 実は、ナースの転職サイトの約半数は、雇用形態で派遣に対応していない。つまり、派遣に対応しているサイトかどうかは必ず確認しておくべきだ。とはいえ派遣に対応していると謳っていても、いざ派遣の求人を探したら見つからないサイトも存在するので注意が必要である。だから派遣に対応していて、かつ、派遣の求人数が多いサイトであるべきなのである。

 では、派遣の求人数だけを比較して求人数の多いサイトに登録すべきなのだろうか。それは、少し結論を急ぎ過ぎてはいないだろうか。福利厚生は、必ず確認しておいてほしい。特に、引越し赴任費が支給されるかどうか、家電付きアパートが完備されているかどうかは、東京で自宅から通う人には意味がないかもしれないが、東京に上京したいナースにとってはかかせない条件である。最後に、待遇である。東京ならどこも時給や月給が高いだろうと決めてかかるのはよくない。よりよい条件を提示しているサイトはあるからだ。

 それでは、東京で派遣で働けるナース専門の求人サイトを比較してみよう。派遣の求人数は、ベネッセMCMが23区で31件、23区外で33件の計64件。ナースパワー人材センターは165件、MCナースネットが185件である。ここでMCナースネットの派遣の求人数が一番多いことがわかる。この点に目を奪われがちになるが待遇と福利厚生を見逃してはいけない。ナースパワー人材センターには、都市圏応援ナースという派遣の働き方がある。もちろん東京はそのエリア内だ。都市圏応援ナースで働けば月収45万円が約束される、さらに引越し赴任費用支給、家電付きアパート完備されているのである。例えば月収45万円を勤務日数21日で1日8時間勤務で時給換算してみると、時給2678円となる。かなり好条件であることがわかってもらえるだろう。

 以上述べたとおり、ナースが派遣で東京で働く場合、登録すべき順番は、ナースパワー人材センター→MCナースネット→ベネッセMCMであると考える。

東京のナース派遣会社(登録優先度ランキング)

  
No.1 No.2 No.3

ナースパワー人材センター

MCナースネット

ベネッセMCM

◎派遣求人165件
◎派遣求人185件
○派遣求人64件
-
-
○ベネッセグループ
◎家電付きアパート完備
-
-
◎引越し赴任費用支給
-
-
○面接無し書類審査のみ
-
-
◎月収45万円
-
-
◎13拠点
◎14拠点
△2拠点
○運営25年
○満足度95パーセント
-
○利用者100000名
-
-
○利用看護師登録5000名
-
-
Copyright © 東京 ナース 派遣会社|月収45万円 All rights reserved