看護師 単発バイト

スノーボード

単発バイトがないサイトに登録しても時間のムダ

 最近、看護師の資格を生かし家事や子育ての合間にできる単発バイトの求人を探す人が増えている。それでは、看護師の単発バイトはどの会社のサイトを利用すべきなのだろうか。

 看護師の求人を扱うサイトは、迷ってしまうほど多い。しかし、そのほとんどは正職員の求人のみに対応している場合が多い。つまり、単発バイトで働きたい人にとっては登録しても意味のないサイトである。だから、看護師の単発バイトを探すときに選ぶべきサイトは、単発バイトの求人数を見るべきである。

 ほかにも注目すべきポイントは2つある。まず、拠点数である。拠点があるということはそのエリアに対応した求人に力をいれているといえるからだ。次に、実績を確認しておきたい。最近では、看護師の転職サイトがつぎつぎに誕生している。出来たばかりのサイトよりも、歴史のあるサイトや満足度の高いサイトのほうが安心して働けるのは間違いないからだ。

 それでは、看護師の単発バイトを扱う3つのサイトを比較してみたい。まず、単発バイトの件数だ。ベネッセMCMは、週1未満という条件の求人だが43件。ナースパワーは51件、MCナースネットは607件である。拠点数は、ベネッセMCMが2拠点、ナースパワー人材センターが13拠点、MCナースネットが14拠点である。実績は、ナースパワー人材センターは運営25年。MCナースネットは満足度95パーセントある。ベネッセMCMはナースパワー人材センターと求人数では肩を並べている。しかし、拠点、実績においてナースパワー人材センターに劣るといっていい。ナースパワー人材センターは、拠点、実績においてMCナースネットと同程度といっていいが単発バイトの求人数で圧倒的な開きがある。

 以上述べたとおり、看護師の単発バイトを探すときに利用すべき順は、MCナースネット→ナースパワー人材センター→ベネッセMCMであると考える。

看護師の単発バイト○○○件こちら MCナースネット

看護師 単発バイト(登録優先度ランキング)

  
No.1 No.2 No.3

MCナースネット

ナースパワー人材センター

ベネッセMCM

◎単発バイト607件
○単発バイト51件
○週1未満43件
-
-
○ベネッセグループ
○14拠点
○13拠点
△2拠点
○満足度95パーセント
○運営25年
-
1分間お仕事診断
面接の心得
-
-
○利用者100000名
-
-
○利用看護師登録5000名
-
Copyright © 看護師 単発バイト|スグ見つかる All rights reserved